忍者ブログ
HP 「AzPainter2を使おう」「AzPainter使い倒し」の連動ブログです
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136
漢字かな混じりの、いわゆる「和文」フォントなのに、英数のみのフォントと同じ「半角」の幅で表示できるフリーフォントがあります。

TTEdit半角ゴシックとTTEdit半角明朝

要するに、横方向だけをギュッと圧縮したフォルムなんです。
例えばこのように、狭いスペースに説明文を入れる時・・・

半角和文フォント使用例

普通はこういう場合、小さな文字にするか字間を詰める(AzPainterでは字間調節できますが、ダメなソフトもあります)わけですが、「TTEdit半角~」では縦方向が長いので、文字の見た目は大きいままで横方向のスペースが節約できます。

ゴシックと比べて明朝は、やや小さなサイズに弱いようですが・・・

半角和文フォント使用例

(「サイズ」はAzPainter2のもので、アンチエイリアスはON)

この種のフォント、今まで「ありそうでなかった」のでは?
しかもフリーとは有難いです。
単なるスペース節約以外に、ロゴにも使えるかもしれません。

拍手[4回]

PR
スポンサードリンク
スポンサードリンク
Twitterやってます
HP の掲示板情報
ブログ内検索
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]

© 2008 - 2010 REIKO